任意整理についてのQ&A

任意整理全般について

Q任意整理って私(本人)でもできますか?

A確かにできますが、実際は相当な困難があります。
任意整理は、債務者ご本人もできますが、2つの点で難しいのが実情です。

1.圧倒的に「借りた者」が不利になる
少し想像してみて下さい。貸した本人と借りた本人は、契約の当事者同士。借りた方は契約どおりあくまで「返す」のが基本。借りた方が立場として元々圧倒的に不利なのです。
ですから、債権者は、立場上、当然、強行に主張します。特に、取引記録を中々開示しない例もあるようです。話し合いを有利に進めるには、相当の交渉力が必要です。
また、契約の当事者同士ですので、任意整理を申し入れても、支払わなければ契約どおり遅延利息が発生し、取立ては止まりません

2.ご自分に有利な交渉は難しい
相手は金融知識と交渉のプロです。(1.)を踏まえ、その上で考えると、金融側に有利な話し合いがなされてしまうようになってしまいます。専門知識と交渉力が必要です。
しかし、代理人として有資格の専門家が立つと、債権者も話し合いに応じ、闇雲に言いくるめるような交渉はしてこなくなります。やはり、任意整理は、弁護士・司法書士など専門家の専門的知識と経験が必要です。

≪ 借金・債務整理Q&Aトップに戻る