ご相談・債務整理一般Q&A

借金問題への取り組み、考え方、心構え

Q借金の交渉なんて、応じてくれるものですか?

A債権者も整理を望む場合も多いのです。
今までの取立てなどの接し方から、「話し合いに応じないのでは?」とお思いになるのは、無理なことではありません。
しかし、金融側に立ってみれば、「この人は、一体どのような状態なのか?」と不安な状態は、好ましいものではありません。きちんとした話し合いは、債権者も望んでいることも多いのです。
支払いが苦しいな…とお感じの頃に、話し合うのも必要なことです。

≪ 借金・債務整理Q&Aトップに戻る